shibata
柴田 宏行

 – 代表取締役・特定社会保険労務士

社会保険労務士法人パーソネルワークス非常勤顧問

1985年 社団法人日本能率協会入職。関東事業本部人事教育事業部にて各企業の社員教育、人事制度構築等の提案営業を担当。
1989年 大手上場企業の人事部・能力開発部主任、東京総務部人事課・東京人材開発室主事勤務。
1996年 人事総合サービス有限会社を設立、1997年社会保険労務士事務所パーソネルワークスを開業。
1998年​ 人事総合サービスをパーソネルワークスに社名変更
2007年 紛争解決手続代理業務試験合格(特定社会保険労務士登録)
2008年 社会保険労務士法人パーソネルワークス設立代表社員に就任。(2015年代表社員を退任)
2015年 有限会社を株式会社へ変更、HRアドバイザリーオフィスを開設。

 

saito
斎藤 智文

 – パートナー・人事コンサルタント

淑徳大学 経営学部 教授
株式会社組織と働きがい研究所 代表
一般社団法人経営研究所 シニアフェロー
Great Place to Work® Institute Mexico シニアリサーチャー

1984年 社団法人日本能率協会入職。
能力開発部マネジャー、東北事務所プログラムディレクター、経営技術本部主査、戦略経営推進部チーフプログラムディレクターなどを経て、人事革新センター部長、人事革新グループ グループ長など組織・人事分野の課題解決を担当する部門の責任者を歴任。
2003年 日本能率協会コンサルティングに転籍、HR革新センター チーフコンサルタントに就任
2005年 Great Place to Work® Institute Japan チーフプロデューサーに就任
2008年​ 独立し、「働きがいのある会社研究所」を設立。代表取締役に就任
2010年​ 「働きがいのある会社研究所」を「組織と働きがい研究所」に社名変更
2017年​ 淑徳大学 経営学部 教授に就任

 
 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2018 パーソネルワークス HRアドバイザリーオフィス. All Rights Reserved