労務管理の課題はいま大きく変わろうとしています。労働形態の多様化やグローバル化、職場における性差別の撤廃など、従来なかった状況に速やかに対応するためには、管理者による現場での判断も重要です。本コースは、人事部に判断を仰ぐ前に、管理者が労務管理を行ううえで必須となる法律知識を、実務的な観点から解説したコースです。昨今の労働法制の動きをとらえ、従来の法知識では対応が難しかった現代的な課題に対する管理方法を明確に指導します。【お問い合わせ・受講申込み】(株)日本能率協会マネジメントセンターまで。https://www.jmam.co.jp/hrm/course/lex.html#n_curriculum

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

 

 

Theme by HermesThemes

Copyright © 2018 パーソネルワークス HRアドバイザリーオフィス. All Rights Reserved